女子連について

昨年、岡山県はピンクリボン決勝大会 初優勝という輝かしい成績を収めました。

300名ほどの小さい支部ですが、会員の希望を地方から全国区へと広げてくれました。

長年の要望だったホームページ開設も実現でき、これからの活動の普及・発展に役立てていきたいと思います。

2017年は17大会に1,834名がエントリー、車いすボランティアに107名、ルール講習会に103名の参加がありました。

2018年は新たにプリンスレディーストーナメントと、TENNIS PLAY&STAY(小学生の親子が対象)が加わります。

2019年にはグリーンヴィ全国大会が岡山で開催予定、他府県との交流も楽しみです。

会員の皆さんがテニスを通して交流を深めて楽しんでいただけるような女子連にしていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。(役員一同)

テニスの輪(会員のこえ)

テニスの輪

タイトル担当者会員のこえ
中国5県対抗 鳥取大会 中国地域桑名杯大会倉地10月10日(水)鳥取県布施運動公園テニス場にて行われました。
早朝にマイクロバスで鳥取へ。小雨の中、中断もケガ人もなく予定通り終了し、岡山は見事 団体優勝! そして桑名も優勝です。来年は岡山で開催します、選手、裏方、応援、みんなで楽しみましょう。
ピンクリボン全国決勝大会八木10月16日・17日 神奈川県・荏原湘南スポーツセンターにて、ピンクリボンレディーステニス大会が行われました。
岡山県は初戦で三重県と対戦、86、68、6-10で惜敗しました。コンソレでは決勝まで進み、一般は優勝、50歳は準優勝しました。
【選手コメント】
一般: 初戦は熱戦の末に残念ながら負けてしまいました。が、気持ちを一新してコンソレに臨みました。
コンソレとはいえ、どのペアも代表だけあり色々な試合を経験することが出来ました。
毎試合ペアと相手を分析して、1ポイントを大切にプレーしました。優勝までの戦いはどれも次に繋がる試合となりました。
50歳 : ピンクのウェアを揃え、三重県との戦いに望みましたが力及ばず 負けてしまいました。チーム一丸となり応援しあい戦えて、とても充実した大会となりました。監督さんがいて心強かったし、試合に集中することが出来、コンソレで一般・ 50歳ともに決勝に進めて本当に良かったです。ありがとうございました。
今年のピンクの優勝は埼玉県、準優勝は兵庫県でした
レインボーカップ安井9月26日(水)・27日(木)浦安総合運動公園におきまして、第25回レディースレインボーカップテニス大会岡山県予選会がおこなわれました。激戦を見事制し優勝されたのは、
Aクラス 北野・貝原組
Bクラス 広瀬・安森組
Cクラス 辺見・伊藤組
シニアクラス 藤田・八木組
 各クラスの優勝ペアは、10/22(月)・23日(火)三木ビーンズドームで開催されますレインボー決勝大会に、岡山県代表として出場していただきます。
ソニー生命カップ岡本9月13日 ソニー生命カップ第40回全国レディーステニス大会岡山県予選会が無事終わりました。
ソニー生命株式会社様には、飲み物の提供等選手のサポートをしていただきました。
白熱したプレーの結果、下記の3チームが代表に決まりました。
1位 渡辺・塚本組
2位 岡田・吉原組
3位 駒牧・佃組 
優勝者のコメント:我慢する場面が多かったが、ワンプレーごとに声をかけあって集中できたのがよかった。全国大会では、まず初戦を突破したいです。

9月10日 同時にベテラーノ大会(60才以上)を行いました。
優勝者は、11月に開催されるクレスト大会に岡山代表となります。
優勝 多田・三村組
PLAY & STAY二宮8月30日(木)9~12時 浦安総合文化体育館にて、PLAY&STAY(ちびっこテニス)を行ないました。
本部より講師2名をお迎えして41名の子供と保護者および代理親、総勢100名近い人数で行いました。桃太郎体操から始まり、ボール遊び、ラケットを持っての講習等講師のリズミカルなテンポのご指導で楽しく過ごしました。

講師からのコメント
岩田常務理事:初めてのPLAY&STAYで、ラケットにボールが当たってとても喜んでいた子どもの笑顔が忘れられません。岡山県支部の理事の皆様の一致団結したパワーを感じました、とても楽しいPLAY&STAYとなりました。
小林講師:岡山の皆様方と楽しいひと時をテニスコートで過ごさせて頂けて感謝致しております。いつの日か笑顔いっぱいの元気なお子様たちに、どんな素敵な木やお花が咲くのかを心待ち致しております。
ファミリーエンジョイテニス倉地7月25日 マスカットコートにて、ファミリーエンジョイテニス(ちびっこテニス)を行ないました。
連日の猛暑に見舞われてよほど中止かと悩みましたが、楽しみに待っている子がいたら…と決断しました。休憩を十分にとり、待機の更衣室は冷房をきかせ、冷たい飲み物も揃えました。
コートで始まったのは「かげに入ろう!」のかけ声で、審判台の日陰、支柱の日陰に身を縮める遊びです。
子どもの様子を見ながら笑顔にいやされ、エンジョイテニスを無事に終わらせることが出来ました。代理母からは「普段体験できないことで、子どもの一生懸命さに心打たれました。とてもかわいい!」
ピンクリボン安井 7月9日(月)・11日(水)浦安総合運動公園におきまして、ピンクリボン県予選会が開催されました。
 西日本の広い地域を襲った豪雨。晴れの国といわれる岡山で、これまでに経験のないような大きな浸水被害が出ました。被害状況が徐々に明らかになる中、大会の決行は被災にあわれた方々のことを思うと大変心苦しいものがありました。被災された方の力に少しでもなりたいと、急遽災害募金箱が設けられました。今後も続けていきますのでご協力よろしくお願いいたします。

 降り続いた雨の湿気と急な気温の上昇で、熱中症にならないよう水分補給をしっかり!を呼びかけながら、大会は無事終了することができました。
 全国大会は10月16日(火)17日(水)で予定されています。代表になられた2組のペアの方、今年も優勝目指して頑張ってください。
グリーンヴィーチームテニス in 北海道田岡6月27、28日に札幌で開催されたグリーンヴィー大会に視察という形で行って来ました。 会場は平岸庭球場ー4月にオープンしたばかりの20面のハードコートです。2日間で121チーム、総勢484名、沖縄始め全国各地からの参加者で盛り上がりました。
1日目(初心者、ベテランクラス)は雨で試合を行う事が出来なかったのですが急遽、室内でのボール突きゲームに変更。いつものテニスとは違った楽しさで交流が出来ました。
2日目(オープンクラス)はコートの水掃きからスタート。お天気を心配しながらも決勝まで無事試合をする事が出来ました。
北海道支部の方々の中に入って少しお手伝いをしながらの観戦でしたが、選手の笑顔と沢山のおもてなしが印象的な充実した大会で役員の皆様のご苦労の賜物と感じました。
グリーンヴィーはそれぞれのスタイルに合った団体戦を楽しみながら他県の選手との交流が出来る大会です。
来年度はいよいよ岡山での開催です。会場では「来年は岡山に行きまーす。」と嬉しい声も聴けました。
岡山の皆さんもお誘い合わせて是非参加して下さいね。より良い大会になるように頑張ります。
レベル強化講習会倉地6月20日(水)くもり時々小雨の中、マスカットコートにて、本部指導委員会 溝口美貴講師・北村由美子講師を迎え48人が参加して行われました。
天候が悪いにもかかわらず、熱い指導はとてもわかりやすく、また楽しく、有意義でした。
両講師のパワー、情熱に元気をもらいました、学んだことをレベルアップにつなげたいと思います。

【感想T】悪天候にもかかわらず、一瞬にしてコ-ト内を明るくしてくださる勢いの両講師のご指導で楽しく受講することができました。歯切れのいい熱い指導の中でテンポ良くロ-テションしていくので、みんなで声かけしたりして気持ちいい汗をかきました。今回学んだことが、活かせるように意識していこうと思います。また、「楽しみましょう!」を心にテニスの仲間の輪を広げたいです。

【感想K】年齢を重ねても足を動かす重要性を改めて痛感しました。また基本に立ち返りテニスを楽しめる様、教えていただいた事を努力したいと思います。ありがとうございました。
練習会真田5月21日(月)12時~ 岡山県営北コート4面、南コート2面の6面で行ないました。43人参加。
【参加者の声】普段、練習できないA級の人と練習できて良かった。試合で観ているよりも対戦してみて上手さがよくわかった。【担当コメント】初めバタバタしたりコートが離れて片寄ってしまいましたが、徐々に慣れてなんとか回せるようになりました。次回の練習会もぜひご参加ください!
GOGOテニスフェスティバル高知加藤5月9日 井上早苗杯 GOGOテニスフェスティバル2018 in高知、初参加しました
「お楽しみ・親睦が8割、後の2割は勝負にこだわって!」
と、武正 会長のお言葉どおり2日間の試合では他県の方々と楽しく対戦、各メーカーコーナーはお買い得品がたくさんあり、待ち時間の買い物も十分楽しみました。
また、懇親会では、ご当地の美味しいお料理がたっぷりで食べきれないほどでした。はずれ無しの抽選会や、全員で鳴子を手によさこい踊りで大盛り上がり、同じテーブルの方々と話がはずみました。翌日の試合は応援し合い、再会を約束してメール交換、まるでJKの就学旅行のよう。楽しい二日間をすごし、帰りにちょっぴり観光をしてリフレッシュしてきました。(JKは女子高校生のこと、私のイニシャルも同じですが…)
高知県支部・本部役員の方々、行き届いたおもてなしをしてくださりとても嬉しかったです。「優しい笑顔の接待」が素敵でした。また参加したいと思います。
来年は秋田県で開催です。皆さんお友達誘って、ラケットを持って温泉旅行に一緒に行きましょう!!
練習会倉地4月23日(月)1~4時 倉敷四十瀬コートで練習会を行ないました。参加は23人。クラスが違う初対面の人とのゲームは新鮮でした。都合で早退の人も、正ペア、初ペアで、3~4試合はできました。
5/21(月)午後は県営コートで予定しています。
6/20(水)はマスカットコートで本部講師による強化練習会があります。
西エリア研修会河本3月1日 博多の森にて開催の研修会は、本部講師 岡川恵美子氏を迎え、前半は大人対象のプレイ&ステイ(Play&Stay)をオンコートで実践。後半は審判・レフェリーの心得について。 ~ルールを守りマナーのよいPlayerへと導いていくことが大切ですが、服装のチェックに躍起になり、上から禁止事項ばかりを連呼するようなことがないように~ という前置きがあった上での2018年度のルール改訂の解説でした。

組織図・体制

支部長橋本久美子
副支部長永富眞佐江 岡本真由美
理事長黒田清子
副理事長東幸子(審判)倉地京子(会計)
事務局米地登志子 石原房枝(副)
理事二宮玲子 八木洋子 田岡泰子 河田智重子 深川順子 加藤純子
運営委員グループの代表者 36名

女子連の規約・規定

女子連の規約の詳細につきましては、コチラをご覧ください。