役員挨拶

~~支部長退任にあたり~~

 中学生になってから始めたテニスでした。テニスが大好きで勉強よりもテニスコートに、大学も学業的には短大で良かったのですが、4年間学生大会に出られる魅力で大学進学を選んだ私でした。

結婚し、出産と選挙応援などで思うように出来ずに過ごしましたが、総社市に住んでいる間はサファイヤテニスクラブの一員となり、姉妹都市の茅野市のテニスクラブと交流したり、楽しいテニスライフを送る事が出来ました 。主人の忙しさ等々で次第に遠ざかり、年に1、2回ラケットをにぎる位になってしまっていました。もうテニスをする事は無いと思っていましたが、岡山支部長にと伺って何となく懐かしく思い出され、岡山の皆様方が活々とテニスコートを走り回っていらっしゃる姿に、誠に素晴らしいなーとほとんど眠っていた昔の思いをゆり起こされた感じでした。

しかしながら岡山との距離と時間、テニスをプレーをする迄の気力が出ず、このまま支部長を続けるのも無理との結論に至った訳です、誠に申し訳ありません。どうぞ今迄以上に明るい活発な皆様でいらっしゃって下さい、又時間がありましたらコートをのぞかせて頂きます、有り難うございました。橋本久美子

 

~~支部長就任あいさつ~~

 橋本前支部長のあとを引き継ぎ、楽しい岡山市部の運営に努力したいと思います。

みなさんのご協力をどうぞよろしくお願い致します。永冨眞佐江

女子連について

 2018年はプリンストーナメントと、ポレポレカップ in湯郷、TENNIS PLAY&STAY(小学生の親子)の3大会が増え21の行事を行ないました。

試合参加者は1,884人、前年度より約200人増えています。大会の収益も約55万円、前年比較で21万7千円増です。

その成果もありホームページ費用306,720円(開設費216,000、年間保守費用90,720)の大きな出費が賄えました。収支決算では次期繰越金 331,141円(前年は283,200)を残す事ができました。皆様のご協力あってこその決算につながりました。

2019年はいよいよ全国大会グリーンヴィーが岡山で開催、他府県との交流も楽しんでください。

会員の皆さんがテニスを通して交流を深めて楽しんでいただけるような女子連にしていきたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

テニスの輪(会員のこえ)

テニスの輪

タイトル担当者会員のこえ

組織図・体制

支部長永冨眞佐江
副支部長岡本真由美 東 幸子
理事長黒田清子
競技部倉地京子
事務局米地登志子 石原房枝(副)
理事二宮玲子 田岡泰子 深川順子 河本幸恵 旗田道子
運営委員グループの代表者 32名

女子連の規約・規定

大会や雨天のときのお知らせメール配信サービス

女子連の規約はコチラをご覧ください。