女子連について

昨年、岡山県はピンクリボン決勝大会 初優勝という輝かしい成績を収めました。

300名ほどの小さい支部ですが、会員の希望を地方から全国区へと広げてくれました。

長年の要望だったホームページ開設も実現でき、これからの活動の普及・発展に役立てていきたいと思います。

2017年は17大会に1,834名がエントリー、車いすボランティアに107名、ルール講習会に103名の参加がありました。

2018年は新たにプリンスレディーストーナメントと、TENNIS PLAY&STAY(小学生の親子が対象)が加わります。

2019年にはグリーンヴィ全国大会が岡山で開催予定、他府県との交流も楽しみです。

会員の皆さんがテニスを通して交流を深めて楽しんでいただけるような女子連にしていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。(役員一同)

テニスの輪(会員のこえ)

テニスの輪

タイトル担当者会員のこえ
レインボーカップ決勝大会河本10月22日・23日 兵庫三木市ブルボンビーンズドームにて、2府8県の10チームで熱い戦いが繰り広げられました。
岡山県はAクラス優勝、Bクラス5位、Cクラス6位、シニア4位、団体は4位でした。
ピンクリボン全国決勝大会八木10月16日・17日 神奈川県・荏原湘南スポーツセンターにて、ピンクリボンレディーステニス大会が行われました。
岡山県は初戦で三重県と対戦、86、68、6-10で惜敗しました。コンソレでは決勝まで進み、一般は優勝、50歳は準優勝しました。
今年のピンクの優勝は埼玉県、準優勝は兵庫県でした
中国5県対抗 鳥取大会 中国地域桑名杯大会倉地10月10日(水)鳥取県布施運動公園テニス場にて行われました。
早朝にマイクロバスで鳥取へ。小雨の中、中断もケガ人もなく予定通り終了し、岡山は見事 団体優勝! そして桑名も優勝です。来年は岡山で開催します、選手、裏方、応援、みんなで楽しみましょう。
レインボーカップ安井9月26日(水)・27日(木)浦安総合運動公園におきまして、第25回レディースレインボーカップテニス大会岡山県予選会がおこなわれました。激戦を見事制し優勝されたのは、
Aクラス 北野・貝原組 Bクラス 広瀬・安森組 Cクラス 辺見・伊藤組 シニアクラス 藤田・八木組
ソニー生命カップ岡本9月13日 ソニー生命カップ第40回全国レディーステニス大会岡山県予選会が無事終わりました。
ソニー生命株式会社様には、飲み物の提供等選手のサポートをしていただきました。
白熱したプレーの結果、下記の3チームが代表に決まりました。
1位 渡辺・塚本組 2位 岡田・吉原組 3位 駒牧・佃組 

9月10日 同時にベテラーノ大会(60才以上)を行いました。優勝 多田・三村組
PLAY & STAY二宮8月30日(木)9~12時 浦安総合文化体育館にて、PLAY&STAY(ちびっこテニス)を行ないました。
本部より講師2名をお迎えして41名の子供と保護者および代理親、総勢100名近い人数で行いました。桃太郎体操から始まり、ボール遊び、ラケットを持っての講習等講師のリズミカルなテンポのご指導で楽しく過ごしました。
ファミリーエンジョイテニス倉地7月25日 マスカットコートにて、ファミリーエンジョイテニス(ちびっこテニス)を行ないました。
連日の猛暑に見舞われてよほど中止かと悩みましたが、楽しみに待っている子がいたら…と決断しました。休憩を十分にとり、待機の更衣室は冷房をきかせ、冷たい飲み物も揃えました。
コートで始まったのは「かげに入ろう!」のかけ声で、審判台の日陰、支柱の日陰に身を縮める遊びです。
子どもの様子を見ながら笑顔にいやされ、エンジョイテニスを無事に終わらせることが出来ました。代理母からは「普段体験できないことで、子どもの一生懸命さに心打たれました。とてもかわいい!」
ピンクリボン安井 7月9日(月)・11日(水)浦安総合運動公園におきまして、ピンクリボン県予選会が開催されました。
 西日本の広い地域を襲った豪雨。晴れの国といわれる岡山で、これまでに経験のないような大きな浸水被害が出ました。被害状況が徐々に明らかになる中、大会の決行は被災にあわれた方々のことを思うと大変心苦しいものがありました。被災された方の力に少しでもなりたいと、急遽災害募金箱が設けられました。今後も続けていきますのでご協力よろしくお願いいたします。
 降り続いた雨の湿気と急な気温の上昇で、熱中症にならないよう水分補給をしっかり!を呼びかけながら、大会は無事終了することができました。
 

組織図・体制

支部長橋本久美子
副支部長永富眞佐江 岡本真由美
理事長黒田清子
副理事長東幸子(審判)倉地京子(会計)
事務局米地登志子 石原房枝(副)
理事二宮玲子 八木洋子 田岡泰子 河田智重子 深川順子 加藤純子
運営委員グループの代表者 36名

女子連の規約・規定

女子連の規約の詳細につきましては、コチラをご覧ください。